漫才の歴史

漫才の歴史はかなり古く、平安時代にまで遡ります。この頃に始まった「千秋万歳(せんしゅうまんざい・せんずまんざい)」が原型となっているようです。 現在でも千秋万歳の語は祝言の中に残っているように、一般的な祝福芸で、祝言を述べて扇を手に舞う太夫と、鼓を打ち鳴
最新の記事
人気の記事
カテゴリ一覧
RSS
RSS 1.0
RSS 2.0